ゲスト用掲示板

このサイトを訪れていただいた方の掲示板です。
サイトのご感想等、何でも結構ですのでお残しいただければと思います。
(なお、コメントはどなたでも投稿可能ですが、事前に管理人がチェックさせていただきます)

お子様のご病気のご相談等は「みんなの声」にて行っています。
「新規会員登録」のメニューより入会手続きをお願いします。
名前
題名
コメント
画像
対応形式:JPEG, GIF, PING 4MBまで
画像サイズを選択
URL
削除キー
コード入力
表示されているひらがなを入力してください
認証コード

脳腫瘍の1/10

takarabito2015年12月21日 9時16分

なんとなく。書かせてください。
息子は15才7ヶ月で脊髄内に腫瘍が。脳にできる腫瘍は脊髄にもできます。星細胞腫グレード3。
2015.3 摘出手術 全摘不可
4 放射線治療開始 50.4gy
しかし再燃した腫瘍の勢いは止まらず2015.12現在は延髄から脳幹までパンパンで。年を越せないかもと。自宅療養中です。
脊髄腫瘍のグリオーマ。非常に少ないんです。良性ならば全摘できればほぼ完治。そういう方々のブログは多数ありますが全摘できず放射線治療となると本当にいない。
また10代後半のいわゆるAYA世代。大人でも子供でもない年齢は病院によって小児がん扱いにするか大人のがん患者として扱うか分かれるといいます。さいわい小児慢性の制度は18才までに発病でしたら使えますので有難いですが。
我が家の闘病はもうすぐ終りを向かえてしまいますが、今後の方々のために。脊髄腫瘍の小児がん患者も入れていただけると。脳幹から脊髄にというケースが多いように、脊髄から脳幹にもまたしかりです。
長々と失礼いたしました。

ひどすぎる病気

ゲスト2015年9月15日 23時10分

こんばんは
身内に橋神経こうしゅ、こうがしゅが発見され数ヶ月が数ヶ月がすぎました。いろいろ読ませていただきました。
ほんとうに、皆様常識のある素晴らしい親御様ばかりで、神様はいない。とつくづく思ってしまいます。どんな悪いことをしたというのでしょうか。未来のある小さな子供がある日突如として未来を考えられなくなる病気。両親におこなわれる、即余命宣告。悔しくてなりません。
まだまだこんなひどい病気があること、世間は知りません。私もその一人でした。身体が不自由になることのみじめさ、治らないと分かっての看病。。。生き地獄のなかまだがんばってる子供を必死に家族は支える現実ですが、つくづく車いすでの旅行、日常の品物なども健常であって当たり前の世の中のようで、購入すら困難なこともあるようです。
これから避けられない現実を支えるため私も必死の毎日です。

ゲスト用掲示板を設けました。

boro2015年7月12日 0時33分

当サイトをはじめて訪れていただいた方、コメントいただければと思います。

無題

ゲスト2015年7月12日 0時36分

何でも投稿ください。

ボランティア「響」ブログ

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

カフェ響通信

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

カテゴリー

QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数