2016年09月 アーカイブ

2016年9月17日 22時27分54秒 (Sat)

菅原洋一さんコンサート

菅原洋一さんコンサート画像 9月11日、歌手、菅原洋一さんのご協力を得て、チャリティーコンサート「愛する子ども達のために」を開催しました。
この催しはNPO法人 スマイルオブキッズが主催するもので、当会も協力という形で参加させていただきました。
収益金は病気の子ども達への様々な支援のために使われる予定です。
このサイトでも何度かお知らせしていますが、菅原洋一さんは、一昨年、最愛の高校生の御孫さんを小児脳幹部グリオーマで亡くされました。そのご経験から、病気と闘う子ども達のために歌うというこのチャリティーコンサートの企画に、進んで賛同してくださり、今回のコンサートが実現しました。
一方、当会会員であり、自ら小児がん撲滅を目的とする団体「トルコキキョウの会」を主催する掲示板ハンドルネームのぶちんさんこと高木伸幸さんが、お子さんを亡くされた経験をもとに始められた署名運動。当会掲示板でもお知らせし、ご賛同を募って来ましたが、昨年2万筆が集まりました。それをもとに、国の行政ならびに国会議員への陳情活動を当会としても協力させていただき、行なってきましたが、ついに、その署名を参議院議員 羽生田俊先生に手渡すというセレモニーもコンサートの冒頭に行なうことができました。羽生田先生は、元日本医師会の副会長であり、陳情時にも我々の話を熱心に聞いてくださり、活動への協力を進めていただいている方です。
ここに至るまでの高木さんの熱意と執念、その行動力は本当にすごいものでした。これで終わりではなく、闘いはまだまだ続くのですが、一人の「思い」が様々な人々に伝播していき、大きな力となることを目の当たりにさせていただき、あらためて本当に人間の力って偉大で無限大なんだなと思います。

菅原さんのコンサートは、本当に素晴らしいものでした。80歳という年齢を感じさせない歌声でした。「知りたくないの」や「今日でお別れ」などのヒット曲とともに往年のムード歌謡、ゴットファーザー愛のテーマなどの映画音楽などもおりまぜ、一瞬たりとも退屈させない歌謡音楽エンターテイメントなステージ。また、ピアノ、ペース、アコーディオンというシンプルなバンド演奏が紡ぐ繊細なグルーヴと味わいがこれまた素晴らしい。お孫さんへの思いを込めた「千の風になって」は、数々のシンガーがカバーする中ではベストとも言える歌唱。「花は咲く」の慈愛溢れた歌声に涙し、アンコールのラスト曲、「マイ・ウェイ」はまだまだ自分は歌い続ける・・孫の分まで生き続けるという決意表明ともとれ、どこまでもその芸術の高みに挑み続ける姿には本当に感動させていただきました。重ね重ね素晴らしいコンサートをありがとうございました。

そして、この素晴らしいコンサートを実現された関係者の皆様、本当にお疲れ様でした。
また、何よりもご来場いただいた多くの皆様に心より感謝致します。




ボランティア「響」ブログ

123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

カフェ響通信

123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

カテゴリー

アクセス数
ページビュー数