2014年03月 カフェ響通信のアーカイブ

2014年3月カフェ響

2014年3月カフェ響 画像 日時:3月9日(日)11時30分〜16時
場所:上野
参加人数:大人12名 子供4名

もうすぐ春ですね。
卒園式や卒業式があり桜の蕾も膨らみ始める3月は、思い出と切ない気持ちが入り混じる落ち着かない時期ではないでしょうか。

そんな折、今回のカフェ響は上野公園近くのお洒落なレストランで開催されました。
久しぶりの日曜開催で、平日お仕事をされている方やお子さんの参加も多く、楽しく賑やかな時間を過ごしました。
大人数ですが個室で時間も無制限だったので、まぁお母さん達しゃべるしゃべる!
お子さん達もすぐに仲良くなり、楽しそうに遊んでいたのも微笑ましかったです。

今回はきょうだいを亡くしたお子さん達に交流の場を作れたらいいね、という話も出ました。
年齢や環境により受け止め方は様々ですが、私たち母親が全く同じではないけれど気持ちを共有できるように、お子さん達にもきっと有意義な場になるように思います。

他に、卒園卒業シーズンをどんな気持ちで過ごしてる?誕生日ってどうしてる?などイベントの話や、治療や子供への接し方ついての後悔や、逆にやって良かった事、前日にあった遺族外来の先生の講演会のお話、自己紹介ではそれぞれに言いたいことが溢れて話があっちこっち飛んだり…、
とにかく沢山のお喋りで泣いて笑って盛り上がりました。
気付いたら16時、さすがにお店からストップがかかり終了。

新しい試みとして、ネームホルダーに名前を書いて子供の写真を貼ったりしてはどうかとの意見があり、間に合った方は用意されてました。新しく参加される方にも覚えてもらえるし、それぞれに思いがこもっていて、すごく良い案だったと思います。

私は娘を亡くしてから1年9ヶ月が経ち、闘病の記憶や娘に触れらていた感触が少しずつ薄れつつあります。
カフェ響は同じ経験をされたお母さん達とお話する事で、すごく励まさるし、娘が近くに感じられる大切な場所です。
出会いをくれた娘と皆さんのお子さん達と小児脳幹部グリオーマの会に感謝しています。

いくこ(チーム響 ほっしーの妻 )

2014年2月のカフェ響

2014年2月のカフェ響画像 日時・2014年2月25日(火)
11時30分〜15時30分
場所・銀座
参加人数・大人6名、子供1名


今回は、初参加の方を1名お迎えし、患児の母親6名ときょうだいのお子さん1名での開催となりました。

なかなか子供たちを失ってから、
以前の様に外にでる気持ちになれないという声もありますが、
この日を楽しみに待っていたと、参加者のみなさんたち。

集合からいつもの様に話はつきず、
毎回あがる、
闘病時の様子から闘病を終えたあとの出来事や日頃の想いなど様々な話題で盛り上がりました。
闘病の環境(地域、病院、家族)、様子もそれぞれですが、お子さんを想い、最期まで支えてきた経験や、闘病中、また闘病を終えてからの思いは、みなさん通じるものがあり、お互いのエピソードに耳を傾け、そしてお話していく中で心が寄り添い、
お互いに癒し合える時間を過ごすことができました。

最愛のお子さんを失って間もない方も、
また、数年の時がたっている方も、
お話をしていると
やはり悲しみは変わらず、
しかし、
それぞれが抱えている様々な悩みも、どうしようもない喪失感も、
自分だけじゃないと言うことが、強い心の支えとなっていることを実感します。
そして、この先いきていく上でなにを力に過ごしていくのか?毎回、考えています。

響メンバーもそうですが、闘病を支えてきて、子供たちと一緒に闘いぬいてきた後に脱け殻になったかの様に無気力になったり、自分の力のなさを痛感したり、
ただただ、悲しかったり、
どうしようもない気持ちの波に何度もおそわれ、泣きたくても泣けなかったり、苦しい気持ちを抱えている現実がそれぞれにあり、もがいている様な思いです。

それでも、
月に一度のこのグリーフケアの場があるおかげでなんとか頑張れる、という声があり、私たちにとって
かけがえのないこの場所を、
これからも細く、長く繋いでいけたらと感じる会となりました。
参加されたみなさん、ありがとうございました。


チーム響 aoko


ボランティア「響」ブログ

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

カフェ響通信

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

カテゴリー

QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数