2013年01月 ボランティア「響」ブログのアーカイブ

新年交流会 in 大阪

掲示板にも書きましたが、新年交流会を大阪在住のチームメンバー海風ママさんの企画で行いました。

会場はとってもオシャレなイタリアンのお店の個室でとてもくつろげました。

交流会的なことは、今回で4回目となりますが、はじめて闘病中のお子さんがおられるご夫婦の参加がお二組あり、感慨深いものとなりました。

今、現在大変な状況におられる方々に、我々経験者が何を言えるのか、どう寄り添えるのかは、このような病気と関わる当ボランティアにとって大きな課題です。

少しでもお気持ちを軽く前向きな方向に・・・などと思っていましたが、そういう上から目線の態度では、どうにもならないということをお話の間、感じていました。

闘病中の方達にとって最大の心のよりどころは、「まだ何かやれることがある」という具体的な治療の提言なのだな・・と、当然のことですが、それを認識しました。

我々経験者は、全てを体験したことによって何とか最終的な心の折り合い・・・この病気に対する「構え」を闘病が終わった後にはじめて悟ります。皆さん、ある種の哲学を獲得しており、そこから闘病中の方に言葉をかけようとしがちです。

しかし、治療中のご家族にそういった事を言っても、あまり届くとも思えません。

「先生には、ウソでもいいから、まだ治療法はあると言って欲しい・・」

この訴えに込められた思いには、返す言葉がありません。
そして、自分自身も、確かに闘病中はそういった心境にあったな・・ということに改めて気づかされました。

そして、その言葉を肯定しつつも、我々経験者が、また別の角度から皆さんを励ませる言葉とは何なのか・・・。
やはり、どこまでも具体性を持った情報かもしれません。
それを通した精神的な支援でしょうか。
そんなことを思います。

こういった交流会は、当チームの中心的な活動の一つにしたいと思っており、
関東、関西に定期的に気軽に集える場を作りたいと思っています。

また、企画しますので、興味のある方はぜひご参加ください。



ボランティア「響」ブログ

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

カフェ響通信

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

カテゴリー

QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数